いつもありがとうございます。ブンガブンガの猪本です。

さて、シリーズになってしまいましたが、なぜ『腸活部』ができたのか?

の、番外編『産後のママたちに多い不調』です。

これは、負のスパイラルにおちいるので、みんなに見てほしい!知ってほしい!と思います。

知っている のと 知らない のでは、まったく違うと思うから。

まず、ズバリ!

産後は、姿勢やからだの歪み(骨盤の歪み)から腸内環境が悪くなるのです!

右利きでも左利きでも、赤ちゃんを抱っこするとどちらか片手で抱っこして、片手で何かすることが多くなります。

すると骨盤が歪みやすくなりますね。

(赤ちゃんが小さい時は、頭がどちらかの腕にくることで歪みます、しょっちゅう反対に変えたりってあんまりしないですよね)

骨盤が歪むと腰回りの血流が悪くなって筋肉も固くなり腰痛もおきやすくなります。

便秘にもなりやすくなります。

そして、腸内環境が悪くなるのです。

もう一つ大切なことは、産後のママたちは自分の時間がとれないということ。

なので、自分の食事の時間を削る人が多いです。

さっと食べられる菓子パンやヨーグルトなどが多いんです。しょうがないですよね。。涙

パンの小麦に含まれるグルテンやヨーグルトや牛乳(乳製品)に含まれるガゼインは、腸壁を荒らして腸内環境を悪化させます。

ますます便秘に。。

腸が悪化すると血液も汚れて。。おっぱいって血液なんですよ。

最近の赤ちゃんはアトピーや湿疹が出る子が多いのですよね。。

姿勢や歪みだけでなく、食生活からも腸内が悪くなり、産後のストレスも重なり、幸せホルモンも出なくなり、

旦那さんにもイラつき、子どもにもやつあたりしてしまい、自分を責める。。

お肌もあれて。。

まさに負のスパイラルなんですよ。

だからね。

自分でケア出来ることって、腸を整えること。

毎日の食事を整える、献立を考えるって大変だけど、いい調味料さえあればそれだけで腸を整えることができる!!

そして、大変な調理をしなくても、いい調味料さえあれば、茹でたり焼いたりするだけでとてもおいしくなるんです!

勝手に腸が良くなる!

いいスパイラルになるんです!

ぜひぜひ妊婦の時から、腸にいいことを知ってほしい と思います♡

『腸活部』に妊婦さん、産後のママさん 来てほしいなぁ。

待ってます♡