いつもありがとうございます。ブンガブンガの猪本です。

 

この前のカウンセリングのお客様のお話です。

4年前、イベントに出店させていただいた時に、サロンのチラシを配らせていただきました。

その時にチラシを持って帰って、ずっと大事に持っていてくれて今回お電話をいただきました。

気になっていて、ずっと行こうと思っていたけど、時間が過ぎてしまいました、と。

わかります、その気持ち!

わたしも、カウンセリングを受ける前は、ネットでいろいろと調べてはやめ、調べてはやめ、と繰り返していたからです。

こんなことでカウンセリングに行っていいのかな?とか、心療内科に行った方がいいのかな?とか。ココロのことって、何を基準に選んだらいいかわからないし、タイミングもわからないからね。

そんなことしているうちに、いやな気持ちが少しラクになって、ま、いっか って気分になるんだよね。

そして、また同じようないやな出来事があったり、ツライ切ない気分になると、また、カウンセリングってどうなんだろう。。ってネットをサーフィンするの。

もしかしてね、その人のココロのクセってあるから、人や場面は違うけど、同じような気持ちや感覚になるのであれば、ずっと同じツラさを繰り返してしまうかも。

だから。

わたしはもっと早く、あんなに迷わないでカウンセリングに行ったらよかったなぁ って思ってます。

今ね、新潟でも心療内科は予約でも1〜2か月待ちらしいですね。人気のところだともっととか!

それだけ、ココロに負担がかかってる人が多いのですね。

もし、少しでも迷っていたら、早めのカウンセリングをオススメします。なんでも早い対処に悪いことはない。ココロの負担はなかったことにはならないから。

アロマのいい香りを感じたり、ハーブティーをゆっくり飲みながら、ココロを癒しに来る気持ちで来てください。

 

そうそう。4年越しに来られた方ですが、「早く来ればよかった!ほんとに来てよかった!」と言っていただきました。

ほんとに、風邪を引いたら病院に行くように、髪が伸びたら美容室に行くように、

ココロが辛くなったらちょっとおかしいと思ったらカウンセリングに行くようになったらいいなぁと思います。